ノコギリクワガタ採集 2015@埼玉県狭山市

レジャー

いやぁ、暑いのなんのって、今日は何度あったんだろう。メチャクチャ暑かったな~

 

さて、今日は、地元の横浜市都筑区ではなく、私が生まれ育った地域、すなわち埼玉県の狭山市、所沢市エリアでノコギリクワガタ採集を幼なじみらとしてきたのでその忘備録です。

10年ぶりに帰った地元での収穫やいかに・・・???

 

メンバーは、私と、私の中学時代からの幼なじみ、それからその師匠。それから今日は参加できなかった中学時代の幼なじみの小学生の子供2人。トータル5人でノコギリクワガタハンティング。

 

場所は、幼なじみが育った狭山市のローカルエリアのとある雑木林から攻めます。(この雑木林でのクワカブハントについては、私の幼なじみのブログに結構詳しく出ていますのでそちらもチェックしてみてください。)

 

まんまるブログの食べて遊んでパワーアップ

 

さて、現場?に到着して、いざ出陣!メチャクチャ感じのいい雑木林です。ちゃんと手入れもされているので足場も良いし風通しも良い。

写真 2

写真 1

 

こんな雑木林にクワカブは多いそうです。

 

雑木林に足を踏み込んですぐに、友人が指さす場所を見てみると・・・・

写真 3

 

まずは、カブトムシの♀が樹液を吸っているところを発見。

幸先がいいです。

 

しか~し。

ここから怒涛のノコギリクワガタラッシュが始まるとは・・・・

 

途中省略・・・(クヌギやコナラの樹を蹴ったり、根元をほじくったり・・・)

 

securedownload

 

わずか30分ほどでこんなに獲れました~( ゚Д゚)

恐るべし武蔵野の雑木林・・・

あっしの地元とは絶対的にストック量が違いすぎる・・・

 

 

さて、次に向かったのが近くにある先ほどよりはかなり規模が大きい雑木林。

ところどころに大きなクヌギがあり、必ずと言っていいほど、樹液が出ており、カブトムシやクワガタがいるのですが、いかんせん木の幹の上の方なので、ここは無理せず観察だけにとどめておきましょう。

7

 

 

 

しかも画像がよくわからん・・・・(老眼のせいかピンボケ多すぎ・・・涙)

 

そして、友人がとっておきのヒミツの樹があるあるというので、その雑木林を突き進んでいくと・・・(なんだかトトロに出会いそうな雰囲気ですw)

 

8

 

歩くこと5分弱。

 

そこにはクワカブのパラダイスのような樹がありましたよ~

 

10

 

う~ん、実際は、この樹だけでノコギリクワガタ、カブトムシなど10匹以上はいたのですが、残念ながら私の撮影技術が追い付いておりませぬ・・・涙

 

採らなかったのも含めてトータルで40匹ぐらいはいたと思います~

ということで、童心に戻った楽しい夏の一日でした。

 

11

 

幼なじみの友人はハチに刺されていたけど、大丈夫だったかな・・・・貴重な一日をありがとうございました~♪

コメント

  1. 奥冨 宏 より:

    タックさん
    はじめまして。ブログを拝見するのも、今日が初めてです。沢山、採れてよかったですね。私は、狭山市出身の40代後半、子供の頃、ノコギリクワガタを沢山採った世代です。2000年からスイスに住んでおりまして、小学生の男の子二人と、今週末から実家の両親のところに一時帰国します。スイスではめったにクワガタなどは採れません。カブトムシは生息していません。言葉で伝えるのは、難しいと思いますが、どのあたりの森が採集スポットですか? 子供たちにも、あの経験と興奮を味あわせてあげたいです。よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました