吉野家の「うな重」の評価 食べてきたよ~

__ 2

 

どうにもこうにも、昨今のうなぎ価格の高騰に手が出ず、奥さんも

「何年も鰻食べて無いな~」

なんて言うので、苦肉の策?で今年から”どんぶり”から”お重”になった吉野家のうな重(正確には鰻重っていうのね。)を食べてきたのでおこがましいですがその評価です。

 

ちなみに去年の吉野家のうな丼レポはこちらです。

 

吉野家のうな丼 まずいと思っていたけど全然悪くなかった件

 

なるほど、去年はセットで790円で今年は820円なので、お重になって30円値上げしたという訳ね。

 

一応、こちらに吉野家の今年のうな重のラインナップ画像を掲載しておきます。

 

__ 1

 

私は、久しぶりなのと、家族は初めてなので(+家計のことも考えて・・・w)本日は鰻重1枚盛り820円(税込)を3つオーダーします。

 

数分で到着。

吉野家さんはこの速さがイイですよね。

__ 2

まぁ本当の鰻重は、焼き上げるまでじっくりと待つのが乙なんでしょうけど、私には縁の無い世界です・・・

 

見た目、ちょっと鰻が小さい気がしなくもないですけど十分許容範囲です。

 

付属の山椒をふりかけて・・・と。

 

いただきま~す・・・と一口。

 

・・・

 

正直なところ、思っていたより美味しいです♪

 

特に臭みもないし柔らかいし脂がのっている感じだしタレも美味しいし、ごはんがこれまた美味しい。

 

ということで、私も奥さんも10歳になる娘も一気に食べちゃいました~

 

で、家族の評価はというと、いずれも中々良くて、これならまた食べに来ようということになりました。

 

しかし、私が小学校のころに食べていた中国産のうなぎは全然おいしくなかったです。

 

それと比べると、飼育方法や調理方法、輸送の方法などが格段に進歩しているのでしょう。

 

いつの日か、国産の鰻重をゆっくりと味わえる日までは、私はコレで十分だと思った夏の日でした~

コメント

タイトルとURLをコピーしました